関東支部


関東支部総会報告

第22回 同窓会久留米工業会
 関東支部 総会・懇親会
                                    同窓会久留米工業会関東支部
                                事務局長  藤 崎  博
「第22回同窓会久留米工業会関東支部 定期総会」が開催されました。
当日は天候にも恵まれ、総勢67名のご出席のもと、盛況理に終了致しました。
来賓として、同窓会久留米工業会本部会長「國松良康様」、同副会長
「佐々木敏文様」、久留米高専校長「三川譲二様」、久留米高専准教授
「渡邊勝宏様」、久留米市東京事務所所長「原武奏将様」にご出席頂きました。
講演会では、久留米工業短期大学2期機械科卒の「江崎益廣様」より
「よど号ハイジャック事件に遭遇の記憶」というテーマで講演して頂きました。
ビデオ放映が非常に生々しく、印象に残りました。
懇親会では、「大野副支部長」の乾杯の音頭で始まり、初参加の方々のスピーチ、
ビンゴ大会(景品に軽井沢のクラフトビール、久留米っ娘ラーメン他)と続き、
最後は「山崎副支部長」の音頭で逍遥歌合唱、その後「関根副支部長」の音頭で
万歳三唱を出席者全員で行い、閉会となりました。

ダウンロード
関東支部総会の写真集です。
同窓会・久留米工業会関東支部20170930.pdf
PDFファイル 2.9 MB

以下 過去のイベント


関東支部総会報告

第21回 同窓会久留米工業会
 関東支部 総会・懇親会
                                         同窓会久留米工業会 関東支部
                                    事務局長  藤 崎  博
   
<総会・懇親会の様子>
 第21回同窓会久留米工業会関東支部総会・懇親会は、9月25日(日)13:00から
アルカディア市ヶ谷にて開催され、盛況のうちに終了することができました。
当日は天候にも恵まれ多数の参加が見込まれましたが、女性会員3名の出席を含め最終的には60名弱となりました。
 総会では、山崎役員の司会にて、会員物故者への黙祷、石橋支部長挨拶で始まり、議案3件については議決承認されました。第11期役員改選では新支部長として、機械7期の村瀬孝輔氏が選出され、新支部長としての挨拶、新役員紹介がありました。
 来賓の久留米工業会本部会長 国松良康様、久留米高専校長 三川譲二様、
久留米市東京事務所次長 眞子克彦様からはご祝辞、母校の近況報告等を頂きました。続いて橋村役員の司会にて記念講演へ移行し、静岡大学准教授 田中康孝様より「久留米高専を卒業して良かったこと」及び現在の活動状況等について興味深いお話を拝聴することが出来ました。
 この後懇親会会場へ移動し、全体写真撮影後懇親会へ移行。懇親会は、田中役員の司会にて、久留米高専助教 中島めぐみ様の来賓挨拶、江崎役員の乾杯の音頭にて始まりました。
 今回は女性3名及び初参加の方々にご挨拶を頂き、和やかな雰囲気で旧交を温めあうことが出来ました。ビンゴ大会では、景品の九州のお酒「有薫吟醸」等を皆さんお持ち帰り頂き、好評でした。
最後は、吉村名誉支部長の音頭にて、恒例の逍遥歌合唱、また今回は久留米小唄も披露され、踊っている方も見られました。
その後、万歳三唱にて閉会となりました。

 

                     

総会写真集